薬剤師転職

准薬剤師の病院への求人、採用、募集|私の転職成功談!

内科の個人病院に勤める准薬剤師です。今年の夏からこの病院に勤め始めましたが、外来だけなので、夜勤もなく安定した毎日を過ごせています。以前の病院では、正薬剤師の方が多く、その病院の風潮なのかわかりませんが、夜勤が准薬剤師ばかりにまわってくるんです。それなのにお給料は正薬剤師には追いつかず・・。准薬剤師を選んだ時から覚悟はしていましたが、これほどの格差なのかと腹立たしい毎日でした。

 

正薬剤師が多い方が病院側の報酬も大きいので仕方のないことかもしれません。でも、別の病院に勤める同期の友人に聞くと、私の努めていた病院は特にひどいと言います。そうなんです、病院によって格差はかなり変わるんです。私は今回の転職で、夜勤なしの安定した勤務形態を手に入れただけではなく、お給料も3割あがりました。勤める病院によって本当に違うんです。

 

准薬剤師の求人募集は年々減ってきています。日本の看護基準制度が正薬剤師中心だということが原因のひとつかもしれませんが、まだまだ准薬剤師の手が必要な病院はたくさんあるんです。私が今の病院を見つけたのは、「薬剤師専門の転職サイト」です。求人雑誌を見ても正薬剤師の募集ばかりが目立つ中、この転職サイトには准薬剤師の募集がとても多くありました。中には正薬剤師もびっくりするような良い待遇の求人も。私は非公開求人の中から今の病院を見つけましたが、この非公開求人には特に待遇が良い求人が集まっているような気がします。

 

私と同じような悩みを抱えている方は結構いらっしゃると思います。今勤めている病院の他にも雇用先はまだまだありますので、より安定した良い条件の病院を見つけてください。准薬剤師の転職サイトはいくつかあるのですが、できるだけ多くの転職サイトに登録して、特に非公開求人をチェックすると効率が上がると思います。

 

 

人気の4つの求人サイト

業界最大級30,000件以上の求人数から好条件を見つけられる。 丁寧なスピード対応で即日から10件の求人紹介が可能 ・東証一部上場会社が運営する薬剤専門求人サイトです。
【薬キャリ】は日本最大級の薬剤師専門転職ポータルです。
・業界最大級!3万件以上の求人情報数
・薬剤師専門なので、病院や調剤薬局の求人に強く、業界・勤務形態を問わず幅広いご希望に対応
・地域専任のキャリアコンサルタントが大手から地域密着型薬局までを網羅
・紹介だけでなく薬剤師の派遣登録も可能

⇒詳しくはコチラ

【リクナビ薬剤師】は、リクルートエージェント、タウンワーク、リクナビ、とらばーゆなどを通じ、年間100万人以上の転職を支援するリクルートグループが運営する「薬剤師専門」のサービスです。 「求人数」業界トップクラス。大手薬局から町の小さな薬局、ドラッグストア、製薬会社、病院など、「あなた」の希望を叶える好条件求人を幅広くラインナップ。


⇒詳しくはコチラ

東証上場グループ企業の業界トップクラスの求人数を誇るサイト「薬剤師転職ドットコム」です。 薬剤師の方で新しい転職先を探す方が、すべて無料で、「求人探し〜キャリア相談〜応募〜面接〜条件交渉・日程調整〜入職の手続き」のサポートを受けられます。ですので、「厳重な個人情報管理体制」や転職サポート体制も他社に比べて手厚いのが特長の「薬剤師転職ドットコム」。


⇒詳しくはコチラ